11:45~14:00/LO13:30(定休日:毎週木曜日 ※祝日の場合は営業、前日の水曜日が休み 宿泊は可)
ランチも宿泊者向けの料理と同じく、薬膳の考えに基づいて「食養生」となるような料理を提供します。ご飯を炊く際や煮る、蒸す、茹でるといった水を使う料理には全て「胃腸の湯」中宮温泉の源泉を使いますので、テーマは「胃腸を元気にする(腸内環境を良くする)」ということになります。昔ながらの山飯というわけではなく、様々な食材を使って「胃腸を元気にすること」を目的としたごはんです。

ランチメニュー
現在は5種類となります。今後メニューを増やしたり、季節ごとに変えたりなどしていきます。

◆岩魚の塩焼きセット   1,700円(税込み)
岩魚の塩焼きセット_縮小

薬膳ポイント
岩魚は「下(げ)焦(しょう)の虚(きょ)=足腰の冷え、疲れ、だるさ等」に良いとされる渓流魚の代表格です。
「健胃=胃腸を元気にする」効能がある白山麓の食材を使ったおかずとともに、食べて元気になれるメニューです。

◆お粥薬膳セット   1,200円(税込み)
薬膳お粥ランチ

薬膳ポイント
「胃腸を労わる」ことに目的としたセットです。なつめ(生薬名:大棗)は気力や血液を補います。
老化防止の薬として最近再注目されているクコの実や、松の実、そして白山麓の“スーパーフード”である鬼グルミを使った手作りデザートもついています。

◆白山麓ジビエラーメンセット       1,000円(税込み)
s_ジビエラーメン

薬膳ポイント
猪肉は「補五臓(ほごぞう)=体全体を強くする」作用があると言われ、エネルギー溢れる山の恵みです。
機械を使わず手作業でつくるミンチ肉は、歯ごたえがあります。がっつりと食べたい方にお勧めです。

◆胃腸を元気にするローストビーフ丼セット 1,000円(税込み)
ローストビーフ丼セット

薬膳ポイント
最近話題のヘルシー食材である赤身肉を使った洋食です。
胃腸を元気にする伝統発酵食品「糀」。ご飯も中宮温泉水で炊いています。胃腸のケアから体が元気になることを目的とした一品です。

◆温泉塩糀で作るオムライスセット  1,000円(税込み)

s_%e3%82%aa%e3%83%a0%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%82%bb%e3%83%83%e3%83%88%ef%bc%88%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%89

薬膳ポイント
味付けは中宮温泉水(源泉)でつくる「胃腸の塩糀」と、ケチャップのみです。白山市鳥越エリアで栽培される野菜本来の甘みを生かすよう、シンプルな調理法で作っています。
米から作る糀は、体を内側から温めると同時に、体力・気力をつける大変優れた伝統発酵食です。

★くろゆり荘で使うお米について
くろゆり荘では、白山の麓である福井県永平寺町で、私たちの知り合いが大切に育てたお米を使っています。
%e7%94%b0%e3%82%93%e3%81%bc

写真の奥に見えるのが白山です。晴れた日には見事なまでの白山を遥拝できる場所で育っています。「特A級米こしひかり」として認定されたものなので、その味に関してはもはや言うまでもありません。「白いお米を食べる」という一番シンプルな食べ方であるほど、その素晴らしさを感じて頂けるはずです。くろゆり荘があるのは石川県白山市。お米がつくられているのは福井県永平寺町。実際には離れた場所ではありますが、どちらも白山の水の恩恵を直接受ける場所であり、そこには「見えない繋がり」があると思えます。どんな人が、どんな場所で作っているか分かっているからこそ安心も出来ますし、何よりも、白山から生まれる繋がりを実感できるからこそ、私たちはこのお米を使わせて頂いています。