白山の豊かな自然の産物である野菜や果物・山菜・加工品をくろゆり荘独自の視点でチョイスしアレンジしたものを販売します。環白山とは、文字通り白山を取り巻くエリアのことです。東西南北に広がる白山麓は、石川県・福井県・岐阜県の3県にまたがりその裾野は広大です。

<チョイスの基準>
◆環白山麓ならではのもの
◆食養生になるメニューとしてアレンジできるもの
◆生産者(作り手)の顔が分かり、想いを共有できるもの
霊峰白山の恩恵を直接的に受ける地域を「環白山」とし、石川県、福井県、岐阜県それぞれの地域でつくられるモノを、健康づくりに役立つアイデアと一緒にくろゆり荘内で販売します。

例) 
・中宮温泉周辺で採れる山菜
・白山麓の野菜(きのこ類含む)
・養蜂家がつくる手づくりはちみつ
・岐阜長滝のマコモダケ
・健康づくり茶

白山麓には、豊かな自然からの産物だけでなく、山の厳しい自然環境で培われた独特の伝統文化や生活の知恵も多く残っています。一見それは古いものに見えますが、現代でも十分に応用できます。山麓の人にとっては、当たり前すぎて価値と感じないものでも、そこに改めて目を向けて現代的な使い方として応用すると、全く新しいものになります。くろゆり荘では、そんな白山麓の食材を毎日の朝市・夕市のような形で販売する予定です。